せめて四公六民に

四公六民という言葉をご存じでしょうか?

かつての年貢つまり、税率といいていいと思います。

四公六民なら、民が100万円稼ぐと、40万円が年貢、残りの60万円が民のものとなる。

四公六民なら及第点、五公五民は悪政と言われたらしい。
4割も税金?と思われるかも知れないが、現在はどうだろうか?

高収入の人は別として、庶民の税率は、少々乱暴に言うと、
所得税10%,住民税10%、社会保険税15〜20% なので、これだけで40%くらいは行ってしまうのである。
さらに消費税8%、はほとんどの人が避けられず、
ライフスタイルにも依るが、揮発油税、酒税、タバコ税、固定資産税etc...
すでに、五公五民はカタい。長い歴史上の感覚からして、悪政である。

民が唯一節約できる(抵抗できる)税は、消費税、つまり、なるべく買わないことであるからして、消費税を上げると不景気になるし、庶民の税負担が厳しくなる。私の表現は、「庶民の」であって、マスコミが使う「低所得者の」ではありません。

そこで軽減税率ということらしいのですが。
先年、5%から8%に消費税を上げるときに、軽減税率を見送ったのは、「間に合わないから」という理由だった。
その時点で、軽減されるべき税率は0〜5%だったはずだ。

しかし、今度10%に消費税が上げられた場合に、軽減されるべき税率がいつの間にか8%とされてしまっている。
ヒドい話だ。いつの間にか、「軽減税率が値上げ」されている。

しかも、軽減税率の適用は「面倒くさい」と言った責任者がいます。
自分の仕事を「面倒くさい」と公然と言ってしまっては、終わりです。
「面倒くさい事」や、「自分にはできない事」をプロにやってもらうから、報酬でお返しするのではないですか?

それから、ガソリンやお酒を購入する時に、揮発油税と酒税に消費税をかけるのはやめてください。
揮発油税と酒税を直接消費しているのは、「公」であって、我々ではありません。

せめて四公六民にしてください。
そうしないと、すでに切りつめた生活を、我々は、もっと切りつめるしか、方法はありません。

それに、五公五民以上にヒドくなると、働く意欲が無くなります。
仕事は収入のためだけにやっているのではない、というのはわかりますが、凡夫としては、避けられない感情です。

せめて、四公六民にしてください。


2015.09.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

マイナンバーも国の好き放題なのか

今朝の新聞にも載っていましたが、
酒除く食品、消費税軽減 マイナンバー活用で政府案

これはヒドい。

マイナンバーで、医療保険、銀行口座に続いて、日々の買物まで全部捕捉されるなんて!
そして死んだ時も、マイナンバーで捕捉した情報で、死亡消費税の取り立てという予定なんだろうな、これは。


国の借金が増大していっているのに、まるで節約する気がない、
だから増税。
そして、取り立ては、ひときわ厳しく。
打出の小槌なのですか?これは。

日本の風土も、文化も、大好きだけど、なんだか脱出したくなってきた。

2015.09.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

ぞやぞや

全く根拠のない私の考えは、
GDPを少し落として、大人の生活にその分ゆとりを持たせた方が、ぜんたいが幸せになるのではないか?
ということでした。
そんなことを言ってくれる政治家がいたら、何党でも応援します。

と常々思っていたところ、いらっしゃいました。残念ながら、日本人ではありませんが。

ムヒカ大統領のスピーチ (日本語版)

今年版もあります。

ムヒカ大統領の新スピーチ全文(日本語訳) 参照元 Read the original here: http://hana.bi/2015/05/mujica-unasur-new-speech/#ixzz3hnon1RQ6 Under Creative Commons License: Attribution Non-Commercial Follow us: @hanabiweb on Twitter | hanabiweb on Facebook


話は変わって、(でも出所は同じです)
表現する とはなんぞや   井 澄男 個展への案内

私にとって、自己表現できるのは、一番は仕事です。
そりゃあ、仕事なので、嫌なこともありますが、嫌な部分というのは人間同士が作っているようなものなので、仕事自体に罪はありません。
そんな仕事で、なんとか生活できるだけのオーダーをいただけているのは、幸運としか云い様がありません。

自己表現その2は音楽、と言いたいところですが、これは残念ながらまだまだ、表現力が自分の及第点に達していません。
時々、録音してもらったものを、いただいたりしていますが、自己表現ならず、事故表現かも。
でも、一応、牛歩の進歩はしているつもりなので(時々マイナスになるが)、ゆったりと工夫しながら、できるうちは、やっていきたい。
ともあれ、楽器の演奏というのは、かなり露骨な表現行動だと思います。
みんな、恥ずかしくないのだろうか?(笑)

などど、考えさせられる「表現するとはなんぞや 井 澄男 個展への案内」でした。

2015.08.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

下流独居老人の家計を試算

しつこいシトシト雨の梅雨空で、すっかりブルーになってしまったので、暗い将来の話をどうぞ。

年金生活になった場合は、可処分生活費はどのくらい残るのか、試算してみます。
正確かどうか、自信はありませんが、自分自身の将来を予測する意味もあります。

収入は年金のみ144万円(月額12万円)とします。
居住地は、神奈川県小田原市内。71才、独居。

まず、課税対象所得。
高齢者と税
より、
1,440,000-1,200,000=240,000円。

<所得税>
所得 < 基礎控除38万円 なので、所得税はゼロになると思う。

<国保>
所得割は、所得が33万円以下なので、ゼロになると思う。
均等割と平均割は7割減額として、
医療分+支援分 年額 =17,340
介護保険料 年額 = 27,320
合計年額 44,660 なので、月額にすると 3,721円。

<住民税>
所得が35万円以下なので、ゼロ、ということだと思う。

<家賃など>
家賃 3万円の物件に住んで、光熱費 1万円/月 とします。

<よって、生活費は?>
120,000-3,721-30,000-10,000=76,279円/月 となる。
これは、[小田原市の単身者の生活保護水準を下回る]、という話題は別として、
病気が無く、自炊できる人なら、なんとか生活できる。
しかし、加齢とともに、病気になりやすく、自炊も難しくなってくる、となればジリ貧に。

また、前年まで働いていて収入があった人には、前年収入分の税金、国保料が請求されるので、
年金だけの生活になった最初の一年は、非常に厳しいことになるはずである。
(現役でも、自営業で年収の上下が激しい人は、何度も煮え湯を飲まされたはず)

私は、合法的な有料姥捨山ができないかと本気で思っている。
所持金が姥捨料金を下回る直前に、山に行くのだ。

議員の先生方や、お役人様には無縁の世界だから、期待しても無理か?
そうだ!、公営でもいいぞ。
早く対策しないと、市庁舎前で焼身自殺事件が多発してしまう、と私は予測する。


滅入りそうな梅雨空の続くこの時期に、暗い話題でスミマセンでした。

2015.07.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

時事あれこれ


およそ、1〜2週間前のニュース

<ひったくり強盗、尿意が我慢できずお縄>

原チャリで、ひったくりを繰り返していたが、おしっこが我慢できず、トイレにかけこんだところで捕まった!ような感じの事件だったと思う。
犯人としては、緊急事態ですが、おしっこなんか漏らしちゃってもいいから、とりあえず逃げる、という発想はなかったのだろうか?
ひったくりも、上品になったもんだ、と思ったり。


<選挙の投票券 18才から>

この案が出た時、私は、逆に引き上げるべきではないか?と思ったものです。
そのココロは、成人と言われる人が、どんどん幼稚化しているような気がして。

でも、今は、そう反対でもないです。
いくら対象年齢を上げてもキリが無いような気がしてきたんです。

こういうのは、年齢でひとがらげにしようとするから、無理がある、
が、仕方がない。

ならば、若者に期待!


<安全保証法案>
理想は、全世界で武装解除なのは、たぶん間違いない。
しかし、こんなに解釈が真っ二つに割れる--- しかも、いくら議論したところで永遠に平行線と思われる ---、のであれば、どうにでも解釈できる元ネタを変えるしかない、という感じもありますが、イザ変えようとすると、また平行線。。。
ニッチもサッチもいかないのである。

もっと別の解釈として、現行憲法では、自衛隊の存在も在日米軍の存在も憲法違反、とも考えられなくもない。
でも、実際問題として、そうもいかない。
国会で議論してもおそらく永遠の平行線。

かくなる上は、仕方がないので、現行このままにしておく。
もしも、イザというときは、どうするか?
そりゃー、上品なことは言ってられない、
トイレに寄ってるヒマはないので、漏らしてしまうしかない?


2015.06.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索