右往左往

私は生来が(弱)左利きなのですが、親の矯正で普通の右利きになりました。ところが、数年前に右手が故障、やむを得ず左手でいろいろなことを代用していたら、生来の左利きが半端に覚醒してしまい、今とてもややこしいことになっています。

もちろん、パワーがあるのは今でも右であることに変わりはありませんが、今左利き仕様になっているのは、例えばPCのマウス、ドリップコーヒーを淹れる手、シールはがしなどなど。

PCのマウスは、自分のPCではボタンの配置も左右反転して使っているので出先で他人のPCを触る時は、非常に悩ましいです。でも、ノートPCのトラックパッドなんかは、何故か右仕様でOKなんです。

それでタイコを叩く時も、今まで色々な「打法」を試したのですが、その度ごとに左手と右手に違いがあって、その度に何が違うのか探るワケです。
最近やっと「打法」が極端に変わらなくなってきて、おそらくこの延長線上に自分の打ち方があるのではないか?と思えるような気がしているのですが、ここに来てまた左右の違が気になっています。
何というか腕と手を動かしている時に関節が受ける感覚が左右ですごく違うような気がするんですよ。言葉ではうまく説明できませんが(笑)

スポンサーサイト

2007.04.09 | | コメント(2) | トラックバック(0) | たいこ

コメント

デベロップ

いいですね。ハンドパーカッションを本格的にやっている人は、利き手でない方の手の開発というのが結構課題になります。

わざと、手の順序を入れ替えたり、乱れないようにスイッチできるようにするとリズムのクオリティがとてもよくなりますよ。

僕も左手で箸を使ったりしてます。今では、ほとんど右と同じように使えます。左手のほうが癖が無いので、右手よりもきれいに見えます。(笑)

だけど、左でご飯を食べると右手で箸を使うよりまずく感じます。

2007/04/12 (木) 20:41:49 | URL | 由木尾 晃 #JalddpaA [ 編集 ]

高度な反転

お箸を左手で、というのはとても高度ですね。
私は西洋系の食事で使うナイフとフォークは、たぶん自然に反転してます。「たぶん」というのは、実は「正調」がどうだったのか、ワケがわからなくなってます。(笑)

2007/04/13 (金) 20:32:53 | URL | haji #mraP5DvU [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索