崩壊と再生

本ブログ10/18日の記事で書いたように、私は先月からタイコの練習会の主催から一歩退いていました。いろいろあって、再開の糸口だけ作っておいて、しばらく放っておいてみようと思ったワケで、これは友人Kによると、どうやらバンマス病というものにかかった、ということらしい。(注:バンマス=バンド・マスター)

要するに、各メンバーが随時主催する方式に変更したのですが、再開の日は、思ったよりも早くやってきました。内容もばっちりOKで、気持ちの良い練習日となりました。
テクニックよりも、気持ちが大切、そしてハッスルよりもリラックス、これが大切なところ。
ここしばらくは、曲数を絞ってリズムが身につくまでゆっくり練習して行くのが良いかと思います。
ともあれ、祝 再生!

それから、私のジンベも厚い皮に張り替えてから一ヶ月くらい経過してタイコ自体も私自身もだいぶ馴染んできました。WSやライブの時というのは自分の音を確かめるには向いていないので、今回初めてこのタイコの音をたっぷりと確かめることができました。言葉での表現は難しいのですが、とても上質な音になったと思います。叩き方に対しては明らかに以前よりシビアになっているので、タイコ自体がが良い先生になってくれます。



スポンサーサイト

2006.11.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | たいこ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索