スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

もっと Relax!

もっと relax!
relax しないと音楽にならない。
relax しないと言葉にならない。

カラモコ・カマラ氏のワークショップに行くと、一日に何度も聞くフレーズ。
腕に力が入り過ぎている場合と、リズムが慌てた走りになる場合には必ずといっていい程、このフレーズを聞くことになります。


状況を考えると
そこで初めて聞くリズムをいくつかマネしようとすると、すぐにアタマの中がオーバーフローする。
それに、慣れない手使いなとが加わる。
ちょっと刻みが速めの部分が混じっていたりする。
一緒に叩く人数が多いから、自分の音が聞こえない。

こうなってくると、だいたい腕に力が入りやすい。
逆説的に考えると、こういう状態でリラックスできて、ある程度の音量をまともな音質で出せる人というのは、それだけで上手い人と言えるかも知れませんね。
(ちなみに、私にはできません)

リラックスできない時に「よし、リラックスしよう!」なんて思っても、なかなかできるものではありません。こういう時は、リラックスできていない自分を認識するだけで良しとしましょう。

それから、なんだか自信が無いなぁ~、と思いつつ叩くと絶対と言っていい程、音が出ませんね。そして、結果出たしょぼい音を聞くとますます自信が無くなる悪循環になっちゃう。こういう時は、本当はぜんぜん自信が無いんだけど、「オイラは自信がある、大丈夫!」と自分に言い聞かせて臨んだ方が、たぶん良い結果が得られると思う。
(と、できてない人が書いても説得力ないですが)

悪い方向に気持ちを向けると、さらに悪い方向へ、良い方向に気持ちを向けるとさらに良い方向に向かう、というコトは実際にあると思います。だから、気持ちの方向転換だけは、ちょっと無理矢理くるっと廻してやる。

最近「いじめ」が社会問題になっていますが、いじめられる側が悪循環に陥らないための対応策として、上のような方法を応用できないかなぁ、と思う今日この頃であります。

スポンサーサイト

2006.11.16 | | コメント(2) | トラックバック(0) | たいこ

コメント

鋭く突いてますね。

雑念が入ると、すぐダメになるし、修行ですね(笑)

2006/11/16 (木) 17:38:27 | URL | shonanian #- [ 編集 ]

その集中力というのも、眉間に皺をよせるような集中じゃなくて、リラックスした中にあるものですね。

2006/11/16 (木) 21:15:04 | URL | haji #T3/zA066 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。