スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

嫌われ者我愛でる

世界には、雑草撲滅信奉者が、ごっそりといて、時折ご親切にも、人様の家の草まで刈ってしまうのであります。

その草は、私が好んで残していたりするので、このお節介を受けた時は、ああ無情!(無常)とばかり、南無阿弥陀仏と念仏するしかありません。(親鸞ー五木寛之を最近読んだ)

雑草撲滅信奉者を敵に回しても、多勢に無勢、勝ち目はないので、近頃私はある程度向こうの言い分に擦り寄って、「ここだけは残したい」所を除いて、なるべく刈るようにしています。

こういう工夫はしていたつもりだったのですが、先日、残念ながら主張として残していた部分も刈られてしまいました。
おまけに、種を蒔いて栽培していた草(風船かずら)までが一部刈り取られてしまっていました。
私は毎日2回以上は、草の様子を見に行っているので、異変があればすぐに気づいてしまうのだ。

こうならない為には、もう少し工夫と努力が必要なようだ。
ひと目で、人の手が入っているように見えるようにするのが一番だと思うのですが、
自分の好みは、どうやら、人の手が入っていないように見える、ことなので、なかなか折り合いをつけるのが、難しいものです。

世界には、チューリップよりもタンポポの方が好きな人だっているのだ!、とここで書いても、やはり多勢に無勢かなぁ。

でも、マイナーはマイナーであること自体に価値があるのも事実。
マイナーの自負として、嫌われ者我愛でる、擦り寄りつつも。

スポンサーサイト

2012.07.22 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりごと

コメント

まったくです

まったくもって同感です。今は住んでる所は買い取ったので、何もされませんが、昔家賃を払っていたころ、大家さんが内の庭の草ボーボーを見かねて除草剤をまかれてしまいました。一面緑だった庭が茶色一面になってしまい、ここは死後の世界か?と大変ショックでした。それからはやはり薬を巻かれないようにマメに草刈りするようになりましたけどね。でも価値観の違いってこわいですね。

2012/07/23 (月) 00:34:23 | URL | tetuya #eLEohiEk [ 編集 ]

Re: まったくです

除草剤散布はヒドイ!
あれは、皆殺しの世界、植物へのサリン攻撃です。
さらに、その毒が地下水に混合して、やがて自分達に戻ってくると思うんですけれど。

2012/07/23 (月) 11:25:21 | URL | haji #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。