スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

草刈り

私は、いわゆる「雑草取り」という行為があまり好きじゃないのです。

だいいち、「雑草」という言い方自体が失礼じゃないか。

自分の生活に、ちょっと邪魔なくらい、草の勢いが出てきたら、ちょっと刈らせていただきます、というような感じです。

でも、世の中には、他人の家であっても雑草がはびこっているのを見るだけで落ち着かない人がいるらしく、そういう事を知ってから、自分の基準よりも、ちょっと早めに草刈りをしようと思いました。

こういう基準というのは、許せる雑草の長さに限らず、いろんな事の基準が、実に人によってマチマチで、それが争いの元になる事もあるわけで、それなら、あまり強い主張がない「基準」に関しては、少し自説を曲げて折れよう、というわけです。


前置きが長くなりましたが、そんなところで、昨年引っ越した自宅の小さな敷地にも、草が生えるワケです。




色とりどりに小さな花が咲いてくれたので、刈れませんでした。


暑くて、刈る気になれません。


そして、晩夏~秋にかけての今
かなり草が伸びてしまいました。
そこで、ついに、ちょっと涼しい日の夕方に、決心して、手鎌で草を刈り始めました。
しかし、7割ほど刈ったところで、強い雨が降って来て中断。残りは、また後日ということに。

しかし、この頃、夕方から夜になると、秋の虫たちが、心地良さそうに、唄うようになりました。
つまり、
今、草は刈れません。

さて、冬になったら、どんな言い訳けをするのでしょうか。

スポンサーサイト

2011.09.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。