スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

いなとチャレンジ その5

暑いです。

4月の桜が散った頃に種蒔きした、いんげん、なす、ミニトマトですが、種蒔後に記録的な4月の寒波を受けて約1ヶ月も発芽できずに、失敗した~、と思った野菜たちの今の姿を見ると、4月はずいぶんと遠い昔のことのように思えてきます。

<いんげん>
6月末に収穫して、ありがたくいただきました。
活きの良い、買ってきたものとは違う味わいでした。
その後、次々に収穫する予定でしたが、管理が良くなかったのか、枯れてきました。
液肥を与える間隔が少し長過ぎたのか、水平に這わせたのがいけなかったのか、原因はその辺だと思っています。

ただ一株だけ、今も元気です。
大人の背丈ほどの沿え木よりも高くなると、しばらく空中をふらふらと彷徨ったと思ったら、何時の間にか隣の琵琶の木を捜し当て、今は木に絡み付いて、先端は遥か彼方の琵琶の枝葉の中に消えてしまっています。
この株は、花は咲くものの、結実しません。

<なす>
順調に?育っています。
現在直径30cmくらいです。
まだ花も咲いていないのですが、秋なすにでも間に合ってくれればと思います。

<ミニトマト>
一番大きい株で草丈1mくらいです。
こちらも、まだ花は咲いていません。

図体がでかくなってきたのと、梅雨が明けて急に高温と乾燥の日々になってきたので、水をやるタイミングは今までのような感じには行かないような気がします。
永田農法は、この辺から、次の段階に入るのでしょうか。
今までの観察によると、なすが一番乾燥に強く、次にミニトマト、いんげんの順に思えます。
気温の許容範囲は、逆にいんげんが一番広く、次にミニトマト、なす、のように思います。

スポンサーサイト

2010.07.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 栽培

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。