スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

衝撃!A to Z

昨3月6日(土)夜のNHK 追跡AtoZ 「肥満は悪くない?」を見てBMI20.5程度の私は驚きました。

この番組は決して、肥満は良いことだ、とは言っていませんが、
ちょっと太めで、今までメタボと言われていた人は、ニンマリしたのではないでしょうか?

詳しくは、「異所性脂肪」で検索してもらうと色々出てくると思いますが、
私なりにポイントをまとめると、

脂肪は
A.御存じ、皮下脂肪
B.メタボの素、内蔵脂肪
C.異所性脂肪

と3種類に分類され、A,Bについては貯蓄できる容量が人によって変わる。
そして、Aがオーバーフローすると、Bへ移行、BがオーバーフローするとCへ移行。
さらに、A、Bは脂肪がカプセル化されているが、今まで聞いたことのない「C」、異所性脂肪は直接内蔵にへばりついて臓器の動きを阻害したりする、などの害が多いとのこと。

つまり、皮下脂肪がつきにくい体質の人は、異所性脂肪への移行が早い!ということになりますね。
逆に、皮下脂肪がつきやすい体質なのに太っていない人がベストだそうだ。

これを無理矢理日本経済にたとえてしまうと、
1990年くらいまでは、日本は肥満容量が大きい体質で、充分に肥えていたのですが、
バブル崩壊で、肥満が収まったものの、体質も変わってしまいました。
ここで欲張って、栄華を取り返そうとして、おいしそうなエサに飛びついてはいけない、ということでしょうか?

スポンサーサイト

2010.03.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。