おっ!

久々にブログのテンプレートを変えてみました。
ついでに、最近見苦しかった画像のはみ出し等を修正しました。
如何でしょう?

さて、

6月に長持ちドラムヘッド
で紹介した皮ですが、そんな事を書いたから、というわけでもないでしょうが、


k29-slit


こんな感じに、中央付近に短い切れ目が入りました。

皮が古くなければ、このくらいなら、パッチを接着すると使えるかも知れませんが、
5年目に入っている皮なので、放置することにしてみました。

試しにこの状態で叩いてみると、わりと普通に鳴ってくれます。


そして、4日目、ついに~~~


k29-broken


長い間、おつかれさまでした~。

試験的に今回は、新しい皮を張り替えずに、中古の皮を張ってみることにします。

中古というのは、このジェンベは29cm、それとは別に以前KANGABA34cmのボディに皮を張ってみたのですが、何かしっくりこなくて、裂けていないのに張り替えた時の外した方の皮。

中古の皮を張るとどうなるか?、音は?、寿命は??? 楽しみです。
おっと、その前に、張替え自体はうまくいくのでしょうか?(笑)

続編の記事を読む

スポンサーサイト

2009.08.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | たいこ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索