ジェンベドラマーの手

いつもは野球をTVで見ることはあまりないのですが、今年のプロ野球日本シリーズは何度かTV観戦しました。現役投手の解説って面白いですね。特に横浜べースターズの工藤投手の解説が、野球の楽しみ方をガラっと変えてくれるような、そんな面白さがありました。

来季も、解説が工藤さんの試合は見ようっと。
来季、横浜ベイスターズが日本シリーズに出場できる可能性は、あまり高くなさそうなので(スミマセン)、その時は是非またお願いします、と言いたい。

ところで、タイトルのジェンベドラマーの手(上手い人の、です)は、大きく分けて2種類あるらしいです。
グローブのような手になる人と、
わりと柔らかいままの人と。
握手するだけで、わかるぐらいの違いがあります。
体質なんでしょうか~。

私自身はと言えば、叩く頻度が多くないからでしょうか、今のところグローブになる気配はありません。ただ、ジェンベに出会う前の自分の手と比べると、打面エッジに当たる部分が盛り上がって肉厚になっているような気がします。
なんと言うか、、、例えていうならば、ちょっと肉球っぽい感じかな?


スポンサーサイト

2008.11.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | たいこ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索