スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

がんばれ、アナログ

毎年、梅雨期に機嫌が悪くなる、わが家のTV(SONY カラーモニタープロフィール、1986年くらい製)ですが、今年は9月に入ってさらに症状が悪化しました。
症状は、
a.頻繁に音声が途切れる
b.勝手に電源が切れる
というもので、a.の方は外部(ステレオ)を通すことで対処していたのでまだ良いのですが、b.の方は、どうしようもない。

しかも、頻度がだんだん激しくなって、対策は
不本意ながら薄型TVに買い替えるか?
TVを見るのを止めるか?
というくらいしか考え付かず、とりあえず電気店へ。

でも、薄型TVの絵はどうしても好きになれません。
毎年電気店でチェックしているのですが、たしかにドットが細かくで精密な絵になっているのですが、やっぱりまだ、色がのっぺりしていて深みがない。
画面がでかいので、消費電力も多い。
私の場合、絵は液晶よりも、プラズマの方が好みですが、プラズマにするとさらに画面がでかくなって消費電力も過大になっていきます。

う~ん、ということで、家に帰って、ブラウン管の名機の絵を見ると、電源さえ切れてくれなければ、やっぱりこっちの方が絶対に良い。確かにドットは荒いけど、絵がきれい。ブラウン管なので動画にも強いし、画面が最近としては小さいので消費電力も少ない。
それに、まだ比較的新しいHDDレコーダーを地デジ対応に買い替えるのも、もったいない。

というわけで、ダメ元で修理してみることにしました。
まず、師匠に電話で相談。
さすがに、第一声の回答は、
「いい加減、もう買い替えろ」
でしたが、何とか食い下がってヒントをもらって修理敢行。
約1週間で3度ほど、トライ&エラーを繰り返したところ、なんとなく傾向がわかってきました。
3度目は、ついにハンダごてを手にしました~。

その後、約2週間経過しましたが、プロフィールは快調そのものです。
秋の夜長は、アナログTVで♪

(実は、ここで公表した途端に、またグズらないか心配)



スポンサーサイト

2008.10.04 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりごと

コメント

テレビ

ツーリングがてらに足を
延ばして頂き、我が家
のテレビもお願いします。

2008/10/06 (月) 12:26:04 | URL | kawa #9fXY65oc [ 編集 ]

kawaさんも、アナログTVファンですか?
もし、そうでもなかったら、血出痔(こりゃすごい!)、もとい地デジ対応買ってやってください。
国の方針ですから(笑)

2008/10/06 (月) 15:36:23 | URL | haji #CNTlJH9M [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。