対称的な二人

一時は3点(4点だったかな?)セットとか言われていた問題の内、2つの事件の公判が相継いで行われました。

ライブドア事件の堀江氏。ビジネスの場では、絶対にしなかったネクタイ姿で登場。容疑には、徹底的に争う姿勢。
正装姿は、塗り固めて真相は絶対に見せないゾという意志表示にも見えなくはない。

建築強度偽装事件の姉歯氏。姿を見せる時は、ずーっとスーツ姿だったのに、公判では軽装で出現。しかもズラまで取っちゃって。容疑には、ほとんど暴露調の後述。
軽装&ズラなし姿は、おそらく、全部晒します、という意志表示なのだろう。

演出なのか、作戦なのかはわかないけど、あまりにも対称的な二人でした。

スポンサーサイト

2006.09.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索