スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

へなちょこ偽装論

今年は西方面へ出かける機会が多くて、ときどきおみやげなんぞも買ってきたりしました。
夏頃には、伊勢名物赤福を買ってきて、ほんの少しですが、音だしセッション会に持っていって皆に食べてもらいました。

私自身は、その時はおいしくいただけましたよ。偽装が発覚したのは、それから2ヶ月くらい後だったので、食べた赤福が消化しきって風化した頃だったのは、幸いでした。

建築偽装に始まって日本は偽装まみれですが、その根源のところはというと。。。。


「本当はこうしなくちゃいけないんだけど、このくらいなら問題ないし、ばれなきゃ大丈夫だろう」
ということではないのでしょうか?
そんな事なら、誰でも心当たりがありますよね。
例えば、道を流れる自動車の速度を見ると、だいたい法定速度を超過している。私的な運転でも、公道を走ったら、公共性がないとは言えないでしょう。
さらに人間の性として、一度セーフだったら、次はもうちょっと、そしてその次はもうちょっと、となってしまう弱さがある。

だから偽装しても良いということではないんだけど。。。

現在、日本の建築の多くは現在の耐震規定以下なんだそうである。
現在の規定値が設定される前に建造された昔の建物は、規定以下でもOK。
規定制定後に建造されたもので、規定以下のものは、昔の建物より丈夫でも取り壊される。事後法の禁止ってことで、こうなっちゃうんだけど、何とももったいない話で、釈然としないものがある。

この間、実に久しぶりにポテトチップスを買って食べてみたら、ケミカルな甘味を感じたので、袋に表記してある原料のところをみると、

遺伝子組み換えでない馬鈴薯

調味料(なんたら、かんたら)

と書いてあり、このなんたらかんたら、が書いてあるので、この食品は当り前ですが、全く問題ない。
でも、私は赤福の味の方が違和感がなかったなぁ。
これも、なんだか、釈然としない。

とごちゃごちゃ言ってみたところで、音出しなんかで、人が集まって、合間にちょいとつまむポテトチップスは、おいしい。へへっ(笑)

スポンサーサイト

2007.11.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。