シュレッダーは刃物

シュレッダーで幼児が怪我をするという事故がマスコミで騒がれたのは、ほんのちょっと前のことです。
殆んどのマスコミがシュレッダーメーカーの対策不足を取り上げました。

私はシュレッダーはレッキとした刃物だと思うのです。オフィスでも、女性の長い髪や、男性のネクタイはシュレッダー危険因子です。


包丁などの刃物が幼児のいる部屋にある場合、大人は手の届かない場所などに移動させて幼児に触れさせないようにしますよね。

同じようにシュレッダーが幼児のいる部屋にあるのなら、電源プラグを抜いておくべきだと思うのです。「ついうっかり」は誰にでもあることですが、何でシュレッダーメーカーだけを責めるのでしょうか?

これらの事故を受けて、シュレッダーメーカーが対策を取るのは当然なのでしょうが、私は逆にちょっと怖い感じもします。対策品が普及すると、安全だからと、シュレッダーの電源プラグを差しっぱなしにしてしまう。
こうやって、我々はますます危険察知能力が無くなっていき、子供たちは軽い怪我を重ねながら身を守る術を覚えていく機会を失って行く。

と、ここまで書いて私は まずいことに気がつきました。あわてて今自分の横に置いてあるシュレッダーの電源プラグを抜いたのです。
ウチには幼児はいませんが、オソマツでやんした。
m(_ _)m

スポンサーサイト

2006.08.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索