CAD用小形PC製作計画 その1

気軽に持ち運べる、CAD用のPCを探しているのですが、希望のものが見つからず、自作するしか道がないようです。

そこで、Mini-ITX規格のマザーボード用のPCケースを探したのですが、これも希望のものが見つからずに、ケースも自作するしかないようです。一番希望に近いケースは NCASE M1というケースですが、日本国内では極めて品薄、しかももう少し小形化したいところ。

希望しているPCの仕様は、
マザーボード  Mini-ITX
CPU INTEL Core i7シリーズ
メモリ     32GB以上
グラフィックス  NVIDIA Quadro K2000級のもの
光学ドライブ  なし
電源      内蔵

というもので、小形ながらも電源はある程度のパワーが必要なので、SFXタイプになる模様。
特徴は、光学ドライブなし、としているところで、その分筐体の幅が少しつめられる。
最近、データの交換は、ほとんどUSBメモリーで、光学ドライブを使う機会は、ほとんど無くなりました。
どうしても、という場合は、USB接続の外付けドライブを接続すればOK。

粗く配置を検討してみたところ、SFX電源とQuadro カードの大きさがあるため、思ったよりも中は密にならずに、方向は限定されますが、HDDは3.5インチのものも配置できそうです。

参考に、と古い(といっても現役サーバー用)のMini-ITXタイプのPCをバラして参考に、ながめたり測定したりしたところ、このPCが立ち上がらなくなってしまいました。当初、POST画面をみると、HDDを認識しないようなので、HDDが壊れたもの、と思ったのですが、そうではありませんでした。
原因は、マザーボード上のBIOS設定記憶用のボタン電池が消耗していたためのようです。
それだけでは、普通はPCは立ち上がるはずですが、このPC は マザーボードにSATA I/Fがついていない古いもので、拡張カード経由でSATA HDDを接続していたため、その設定が無くなると、PCが起動できなくなるのでした。

このHDDは、ラベルを確認したところ、10年くらい前の製造でしたので、交換した方が良いですね。
ついでに、O/S(Linux)も刷新の予定。

NEW PCを作るはずが、まず、旧PCの修理をすることに。

スポンサーサイト

2015.09.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | PC,Mac,Linux

せめて四公六民に

四公六民という言葉をご存じでしょうか?

かつての年貢つまり、税率といいていいと思います。

四公六民なら、民が100万円稼ぐと、40万円が年貢、残りの60万円が民のものとなる。

四公六民なら及第点、五公五民は悪政と言われたらしい。
4割も税金?と思われるかも知れないが、現在はどうだろうか?

高収入の人は別として、庶民の税率は、少々乱暴に言うと、
所得税10%,住民税10%、社会保険税15〜20% なので、これだけで40%くらいは行ってしまうのである。
さらに消費税8%、はほとんどの人が避けられず、
ライフスタイルにも依るが、揮発油税、酒税、タバコ税、固定資産税etc...
すでに、五公五民はカタい。長い歴史上の感覚からして、悪政である。

民が唯一節約できる(抵抗できる)税は、消費税、つまり、なるべく買わないことであるからして、消費税を上げると不景気になるし、庶民の税負担が厳しくなる。私の表現は、「庶民の」であって、マスコミが使う「低所得者の」ではありません。

そこで軽減税率ということらしいのですが。
先年、5%から8%に消費税を上げるときに、軽減税率を見送ったのは、「間に合わないから」という理由だった。
その時点で、軽減されるべき税率は0〜5%だったはずだ。

しかし、今度10%に消費税が上げられた場合に、軽減されるべき税率がいつの間にか8%とされてしまっている。
ヒドい話だ。いつの間にか、「軽減税率が値上げ」されている。

しかも、軽減税率の適用は「面倒くさい」と言った責任者がいます。
自分の仕事を「面倒くさい」と公然と言ってしまっては、終わりです。
「面倒くさい事」や、「自分にはできない事」をプロにやってもらうから、報酬でお返しするのではないですか?

それから、ガソリンやお酒を購入する時に、揮発油税と酒税に消費税をかけるのはやめてください。
揮発油税と酒税を直接消費しているのは、「公」であって、我々ではありません。

せめて四公六民にしてください。
そうしないと、すでに切りつめた生活を、我々は、もっと切りつめるしか、方法はありません。

それに、五公五民以上にヒドくなると、働く意欲が無くなります。
仕事は収入のためだけにやっているのではない、というのはわかりますが、凡夫としては、避けられない感情です。

せめて、四公六民にしてください。


2015.09.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

久々にCORAL FLAT 8SDを鳴らしてみる

久々に 古いスピーカーCORAL FLAT 8SD を鳴らしてみました。

2009年のこのブログ
バックロードホーンD1-改
で、D1改を作って鳴らしたところ、今まで使っていたCORAL FLAT 8SDより断然良いという意味合いの書いています。

果たして今回は?
ダメだったら、エッジ修理しようという覚悟をしていましたが、ユニットを箱から取り出してコーンを押してみると、感覚的にはエッジは問題なさそうです。(ウレタンのエッジではない)


さて、実際に鳴らしてみると、FLAT 8SDは、音出しの最初こそ???? でしたが、しばらく鳴らしていると、悪くないです、これは。
一体、2009年のコメントは何だったのでしょう。
できたての、自作のバックロードホーンに、耳が贔屓したのでしょうか?

歴史をひも解いていくと、2009年当時は、使っているプリアンプ、メインアンプ、DACとかが、ほとんど別のものに入れ替わっていました。音質が、D1の方が少し、カッチリしているようなところがあるので、当時の環境では、そのように感じたのではないかと思います。
さらに、8SDを鳴らしたことで、D1にスーパーツィーターを試してみたくなりました。

感覚は、アテになる時もありますが、そうではない時もある、というトコロでしょうか。
もっとも、良い感覚と経験をお持ちの方なら、こんなことは無いと思います。


2015.09.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | audio

マイナンバーも国の好き放題なのか

今朝の新聞にも載っていましたが、
酒除く食品、消費税軽減 マイナンバー活用で政府案

これはヒドい。

マイナンバーで、医療保険、銀行口座に続いて、日々の買物まで全部捕捉されるなんて!
そして死んだ時も、マイナンバーで捕捉した情報で、死亡消費税の取り立てという予定なんだろうな、これは。


国の借金が増大していっているのに、まるで節約する気がない、
だから増税。
そして、取り立ては、ひときわ厳しく。
打出の小槌なのですか?これは。

日本の風土も、文化も、大好きだけど、なんだか脱出したくなってきた。

2015.09.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索