スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Xperia SX(SO-05D) with MVNO sim でテザリング

Xperia SX に mvno のシムを入れて 通信用として使っていますが、docomo sim 以外ではテザリングできない問題があるので、設定を変更して、テザリング可能にしました。

流れとしては、
1.root化。(rootkitXperia_20131207.zip)
2.念のためバックアップ。(CWM)
3.設定ファイル調整。
のようになりますが、手法はインターネット上に色々ありますので、

ここでは、私が一番悩んだ、3の作業について、私の行った作業の備忘録とします。

3.の設定ファイルの調整ですが、

「custom_settings.xmlの書き換え」という方法がネット上に紹介されていましたが、
私のSXでは、/system/etc/customization/settings/com 以下のディレクトリに custom_settings.xml が3つ配置されていて、その3ファイルのいずれにも tether_dun_required などに該当する記述がありませんでした。

そこで、別の方法
/data/data/com.android.providers.settings/のdatabases/settings.db
を修正するという方法で行いました。
この settings.db は、テキストファイルではないので、修正にはそれ用のツールが必要でした。
私は、LinuxなPCを常用しているのですが、すでに標準状態ですでにインストールされていた sqlite3 というツールを使いました。なお、mac OS X にも 標準で sqlite3 がインストールされていましたので、同様に作業できます。

ここより、実際の作業です。
Linux(またはMac OS X)の適当な作業ディレクトリに、SXから settings.db を持ってきます。
そこで、ターミナルより、
$ sqlite3 settings.db 
として、コマンドラインでの対話モードに入ります。
sqlite> .table
android_metadata bookmarks system
bluetooth_devices secure
sqlite> .mode column
sqlite> .width 5 30 40
-----------------------------------
.table で、このsettings.db に入っているテーブルをリストします。コマンドの冒頭に '.' が入っていることに注意。
secure.db ファイルの中には、5つのテーブルがありました。
編集するのは、この中の secure というテーブルです。
.mode coluun と
.width 5 30 40
.header on
は、次の select コマンドで表示する体裁を指示したものです。

---------------------------------------------
sqlite> select * from secure;
_id name value
----- ------------------------------ ----------------------------------------
2 data_roaming 0
(中略)
40 tether_dun_apn 何某...
41 tether_dun_required 1
(中略)
------------------------------------------------------------------
いよいよ、編集です。
_id=40の行を消去
_id=41の行の value を 0 にします。
-------------------------------------------------------------------
sqlite> delete from secure where _id=40;
sqlite> update secure set value = 0 where _id=41;
-------------------------------------------------------------------
もう一度
select * from secure;
で内容を確認してから
sqlite>.exit
で終了します。

この編集した settings.db を SXの元のディレクトリに戻して(上書き)、ファイルのOWNERとGROUPをsystemに、パーミッションを660にした後、SXをリセットすればOKです。(ツールはESファイルエクスプローラ)

めでたくテザリングが可能になりました。

操作を誤ると SX が文鎮化するようですので、慎重に処理をることが大切。




スポンサーサイト

2015.02.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | nokia

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。