スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

5~6月TROYの告知

<5~6月の練習日>
5月 20日(日) 18:00-21:30 小田原市尊徳記念館 視聴覚室
6月 17日(日) 18:00-21:30 小田原市尊徳記念館 視聴覚
予定リズム ヤンカディ・マクル、バラクランジャン

-----

この練習会は、原則年間2リズムを月イチで継続的に練習する、自主練習(研究)会です。
西アフリカのリズムに興味のある方なら、どなたでも参加できます。
リズムパターン、アイデアなどは、できれば相互の持ち寄りが基本です。

参加費用は施設利用料として300円/人です。
通年参加の人には、年頭に利用料を一括でお支払いいただいています。

スポンサーサイト

2012.04.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | たいこ

続) marantz CD880J

以前に修理した、marantz CD880Jですが、久々に稼働しようとしたら、またトレイが開かなくなっていました。

再び修理ということで、フタを開けて。



モーターを単体にして、軸を指で回してみようとしたところ、軸が軽く固着していました。
モーターを分解すると、キタナクなりそうなので、外側から軸受部にグリスを擦り込むようにしてから、組み付けたところ、トレイがスムーズに開閉するようになりました。

cd880j-2.jpg

以前、ベルトの抜き方について質問をいただいたので、試してみました。
構造は、モーターからベルトを介して中間軸を回し、中間軸とピニオン軸はタイミングベルトで駆動しています。
そして、ピニオンが、トレイユニットのラックを駆動します。

ベルトの取り外し手順は、
1.モーターを外す。
2.トレイを手動で手前に引き出してから、前面パネルを外します。
3.トルクスビス3本を抜いてトレイユニットを外します。
4.タイミングベルトのすぐ横の抜け止めの円盤を引き抜きます。
5.タイミングベルトを抜きます。
6.正規には、ピニオン軸を抜いてからベルトを取り出すという手順になると思うのですが、ピニオン軸を抜くのはちょっと手間なので、この状態でベルトを脱着しました。


2012.04.05 | | コメント(1) | トラックバック(1) | たいこ

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。