スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

怪文書か否か

以前より知っている人から見ると、「何をいまさら」ということになると思いますが、

先日、書店で
「原発がどんなものかしってほしい」という私的に出版している感じの小冊子を見つけたので、購入して読んでみました。
この文章は、かなり前からインターネット上で公開されていて、有名な文書らしいのですが、私は今回初めて書店で存在を知りました。なお、小冊子の頒布価格は105円で、経費にも満たないかも知れないと感じました。

インターネット上のリンクは原発がどんなものか知ってほしいです。


この文書に関しては、インターネット上で

怪文書である。
嘘である。
平井氏本人が書いたものではない。

などの意見も沢山ありますので、興味のある方は検索して調べてみてください。

私自身も、おやっ?と思ったのは、
「7.放射能垂れ流しの海」の項にある
『原発はすごい熱を出すので、日本では海水で冷やして、その水を海に捨てていますが、これが放射能を含んだ温排水で、一分間に何十トンにもなります。 』
という部分で、「その水を海に捨てている」のところは「その熱を海に捨てている」の間違いだと思います。

ついでに書かせてもらいますと、この意味で「原発はCO2は発生しないので地球温暖化の原因にならない」というのは正しくありません。原発は炉の冷却のため海水と熱交換しているので、海水を温め、地球温暖化に貢献しています。

この「小冊子」は、先日友人を通じて旅に出すことにしました。

スポンサーサイト

2011.09.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

10~11月TROYの告知

9月の練習もWALO、DANSA。

毎年、10月に年に一度だけの発表会?、いわゆる出演がありましたが、今年は「無し」です。
出番が無いのであれば、練習しても意味が無い、という考え方の人が結構いますが、この練習会の趣旨は、練習会自体を楽しむというところにあります。
人によって、「月に一回タイコを楽しむ会」にもなりますし、「自身のスキルアップを試す場所にもなります。
あるいは、「他の音楽活動のためのスキルアップの場所」と位置づけてもらっても構いません。

昨夜は、なかなか良い練習会でした。


<10~11月の練習予定>

10月10日(月・体育の日) 18:00-21:30 小田原市尊徳記念館 視聴覚室
11月 13日(日) 18:00-21:30 小田原市尊徳記念館 視聴覚室
予定リズム:WALO,DANSA,YEDI


-----

この練習会は、原則年間2リズムを月イチで継続的に練習する、自主練習(研究)会です。
西アフリカのリズムに興味のある方なら、どなたでも参加できます。
リズムパターン、アイデアなどは、できれば相互の持ち寄りが基本です。

参加費用は施設利用料として300円/人です。
通年参加の人には、年頭に利用料を一括でお支払いいただいています。

万年初心者を自称するこの練習会ですが、へなちょこでも流石に6年も経過しているので、全く初めての方が来ると不本意ながらやや敷居が高く感じるようになってしまったかも知れません。でも、実際はたいしたことはないので、のめり込んで3ヶ月~半年くらい練習すれば追い付き、のめり込んで1年練習すれば、きっとエースになれます。

2011.09.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | たいこ

草刈り

私は、いわゆる「雑草取り」という行為があまり好きじゃないのです。

だいいち、「雑草」という言い方自体が失礼じゃないか。

自分の生活に、ちょっと邪魔なくらい、草の勢いが出てきたら、ちょっと刈らせていただきます、というような感じです。

でも、世の中には、他人の家であっても雑草がはびこっているのを見るだけで落ち着かない人がいるらしく、そういう事を知ってから、自分の基準よりも、ちょっと早めに草刈りをしようと思いました。

こういう基準というのは、許せる雑草の長さに限らず、いろんな事の基準が、実に人によってマチマチで、それが争いの元になる事もあるわけで、それなら、あまり強い主張がない「基準」に関しては、少し自説を曲げて折れよう、というわけです。


前置きが長くなりましたが、そんなところで、昨年引っ越した自宅の小さな敷地にも、草が生えるワケです。




色とりどりに小さな花が咲いてくれたので、刈れませんでした。


暑くて、刈る気になれません。


そして、晩夏~秋にかけての今
かなり草が伸びてしまいました。
そこで、ついに、ちょっと涼しい日の夕方に、決心して、手鎌で草を刈り始めました。
しかし、7割ほど刈ったところで、強い雨が降って来て中断。残りは、また後日ということに。

しかし、この頃、夕方から夜になると、秋の虫たちが、心地良さそうに、唄うようになりました。
つまり、
今、草は刈れません。

さて、冬になったら、どんな言い訳けをするのでしょうか。

2011.09.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。