スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

梅雨どきとタイコの口径

毎年のことですが、この時期、湿度でタイコ(ジェンベ)の音程がじりじりと下がって行きます。

下がっていくからといって、ピッチを上げるのは危険なので、放っておくのですが、
放っておくと、音の落ちが激しいのは口径の大きいタイコで、小さめのタイコは影響が少ないようです。

梅雨どきじゃなくても、大口径のものはテンションが下がりやすいので、やや手間がかかると言えます。
そういう意味で、28~30cmくらいのジェンベは、比較的音程が安定していて、取扱いが楽、音もなかなか良いし、重さも手軽でオススメです。パワーと音の深みは大口径のものと比べると劣りますが、音量が気になる場所では、それが逆にメリットになります。

私自身、いちばん触っている時間が長いのは、おそらく手持ちの中では29cmのタイコです。音を出す機会が多いと、その分タイコも音が出るようになるようです。

スポンサーサイト

2008.06.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | たいこ

モバイルsuica (新幹線)その2

モバイルsuica新幹線のHPを見ると、いろいろな乗り換えのパターンについて説明していて、便利さをアピールしているのですが、今回の私の乗り換えパターンについては記述ナシ。

書いていないということは、何かあるハズ。

ということで、携帯電話に東北新幹線のきっぷをダウンロードして、イザ出発。
小田原駅で東京駅までの紙のきっぷを購入。
東海道新幹線は、いつもの通りなので当然問題ナシ。

東京駅について、普通はそのまま東北新幹線の乗り換え改札を通るのですが、今回の私のパターンでいきなり自動改札は危険なので、駅員に尋ねてみました。

そうしたら、やはりというか、

「申し訳ないのですが、ここの乗り換え改札ではモバイルsuicaには対応できていませんので、一度JRの改札口を出て、入り直してください」

ん~、ここって、日本の中央の東京駅じゃあないの~と思いつつ、乗り換え時間はたっぷりあったので、紙の切符を使ってJRの改札を出て、もう一度ぐるっと回って、別のJRの改札へ。

紙の切符はもう手元にないので、ここで携帯電話をかざす。
「ぴっ!」
となった後、足に通せんぼの板が~。

やむを得ず、駅員のいる窓口へ。
「モバイルsuicaの残額が0円なので、通過できません。」
との説明。
私は、在来線のモバイルsuicaは使う気がなかったので、チャージしていなかったのだ。
でも、私は東北新幹線に乗るためのきっぷは購入しているのだから、と言うと駅員は手書きの伝票を渡してくれた。

私はJRの有人改札を通って、東北新幹線の有人改札に向かう。
そして、紙の伝票を電話を差し出して、
「通してください」
とお願いすると、電話を駅員用の読み取り機にかざして、やっと東北新幹線の改札を通過。

というワケで、ホームページに記載していないパターンは、想定外の不便さでした。
現状では、東海道新幹線と東北新幹線の乗り換え時間がタイトな場合は、モバイルsuica新幹線は止めた方がいいですね。
suicaチャージがあっても、新幹線内の乗り換え改札口は通れないですから。

(つづく)

2008.06.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

7~8月TROYの予定

最近はウォームアップを含めると、1日に4~5リズムやってますね。
みなさん、大丈夫ですか~。(笑)

7月6日(日) 18:00-21:30 小田原市尊徳記念館 視聴覚室
予定リズム:バラクランジャン& ジョレ (w/up ファンカニ&クク、ソリ復習)
予定は状況によって変更になる場合もあります。

なお、8月は
8月31日(日) 18:00-21:30 小田原市尊徳記念館 視聴覚室 を予定しています。

2008.06.19 | | コメント(4) | トラックバック(0) | たいこ

Djole

今日は午後になって、ちょっと蒸し蒸し気候でした。

15 日はジョレ日でしたね。
講師のtetuyaさん、おつかれさまでした。

例のブレーク(ジェンベの)のところ、以前から私はどうもうまく行かなくて、久々にやってみたら、やっぱり同じような感じでした。最近は途中から無理矢理合わせに行こうとする姑息なマネをしていますが、やはりそれではね。。。

私はほとんどドゥンをやっていましたが、一人だけドゥンをやっていると、けっこう全体のバランスが良くわかって、面白かったデス。たぶん叩いた音を譜面にすると同じになるであろう音でも、気持ちよくストンと落ちるときと、そうじゃない時がありました。

ドゥンは一人でやるのもいいですが、今度3つにバラしたのも試してみたいですね。

2008.06.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | たいこ

モバイルsuica (新幹線)その1

今年は、東北新幹線を利用する機会が度々あるので、モバイルsuica特急券というものを試してみんとてする也。

小田原市はJRのsuicaの利用区域内で、かつ、新幹線の駅もあるので、と安易に考えていたのですが、調べていくと、そう簡単ではありませんでした。
まとめると、

a.モバイルsuica特急券はJR東日本のサービスである。
b.東北新幹線は、JR東日本の営業範囲、しかし小田原駅のある東海道新幹線はJR東海の守備範囲。(JR東海の方は全く別のサービスがある)

というワケで、モバイルsuica特急券サービスだけでは、東海道新幹線から東北新幹線への乗り継ぎはカバーできないんですね。

お試しなので、とりあえず、小田原~東京間は紙のきっぷ、東北新幹線だけ携帯電話にきっぷをダウンロードして乗り継ぎしてみることにしました。。。(つづく)

2008.06.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

Reminder 6月TROY

自分の体内時計がおかしいのか、前回からずいぶん時間が経ってしまったような気がするので、一応忘れないように!

6月15日(日) 18:00-21:30 小田原市尊徳記念館 視聴覚室
予定リズム:バラクランジャン、ジョレ(w/up ファンカニ&クク、ソリ復習)

なお、当日はバラクランジャンの講師が参加できなそう、、、ということは、ドゥンも3つ揃わないので、今年のもう一曲に決まった「ジョレ」を少しやってみようかな~、と思っています。

2008.06.10 | | コメント(2) | トラックバック(0) | たいこ

この夏、小田原でドラム&ダンス合宿(キャンプ)

この梅雨の季節の中休みって、けっこう暑いですね。
今年は6月に入るやいなや梅雨入り、そりゃ~ないんじゃないの?と思ったのですが、梅雨がないとあと一ヶ月夏が前倒しに増えるワケで、そう考えると梅雨もありがたいもんです。エネルギッシュな夏もいいですが、一ヶ月夏が増えるとバテます、たぶん、いや、確実に。

今年の夏に、なんと、「エピゾ・バングーラの小田原サマーキャンプ」!
エピゾ・バングーラさんって、たしか田中渉さんのお師匠さんだったかな?

mixi にアクセスできる方は、もう見ているかも知れませんが、以下のリンク。

初!!エピゾ・バングーラの小田原サマーキャンプのお知らせ

mixi IDのない方のために、要約

【期間】8月22(金)、23(土)、24(日)
【場所】小田原市立「塔ノ峰青少年の家」(最寄り「小田原駅」)
    神奈川県小田原市久野4866-2

費用の方は、ドラム、ダンスそれぞれフル参加で 21,000、また一コマは3,300だそうです。

2008.06.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | たいこ

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。