スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

金は天下のまわりもの

ガソリン、灯油が高いですね~。
ガソリン代は、季節に関係なく継続的に使っているので、急騰していると思いつつまだ良い(良くはないけど)のですが、灯油は10ヶ月ぶりくらいに買うことになるので、一気にはね上がって、あれま~とびっくりします。

先日、ガソリンを入れに行った時、携帯電話でメンバー登録すると、リッター2円安くなるというので、(こういうのは、実はあまり気が進まないんだけど、あまりに高いので)言われるがままに登録。この時たしか、30某リッター入れたので、60円くらい安くなったことになる。
し、しかし、このとき、
1.登録のためのメールを送って(送信)
2.送られてきたメールを(受信)
3.送られてきたメールの中のリンクをクリックして、クーポンを表示(送受信)
と、パケットの送受信をしたことになる。
このくらいの感じだと、たぶん1操作10円くらいだから、30円くらい消費している。
60ー30=30円。
赤字じゃないから、まぁいいかって感じですが、そんなことよりも、こうやって消費を回転させると、ちょっとは景気向上に寄与できるのかな~と思いました。

ちなみに、ガソリン代はレジで支払うタイプのセルフスタンドだったのですが、ほとんど携帯メールを使うことがない私にとって、メールアドレスを打ち込んでメールを送信するのには、かなり難儀なことで、当然私の後方に列ができてきました。
レジのお姉さんが、みかねて、「(私が)打ってもいいですか?」
私は、即「お願いします」

庶民が感じることができる景気回復への道は険しい。

スポンサーサイト

2007.12.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

執拗なWindows Update

ここのところWindows XPで何度アップデートしても、また同じアップデートを促してくるポップアップが執拗に出ていたので、流石にちょっと調べて対策しました。

MSXML SP2(KB92798)というアップデートパッチです。
これは、スタート→プログラムの追加と削除として、リストの中からMSXML SP2を削除(複数ある場合は全部)してから、もう一度Windows UPdate すれば解決するようです。

Windows UPdate は自動更新をオフにすれば止まりますが、そうすると今度は「コンピュータが危険にさらされています」というポップアップが執拗に出てくるので、解決にはならないところがすごいというか、何というか。。。

2007.12.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

昨日のTROYと1月、2月(暫定)予定のお知らせ

昨日のTROYでは、ソリにイントロを付け加えてみました。
私が1月に教わったものなので、ちょっと怪しいですが、まぁ~、あんな感じで~(笑)
初参加の方が2人で、お一人はすでにジンベ欲しいような感じでしたし、もうひと方は見たところ別の打楽器経験者かな~と思ってたら、やっぱりドラムセットやってるドラマーさんでした。
ドラマーさんは、ドゥンドゥンを叩いてもらうとマスターするのが圧倒的に早いですね。
私なんかだと、教えた直後においていかれます。
だから、ドラマーさんの場合は、最初に自己紹介代わりに唄ってくださいね。このように!
「お~い~ら~は ドラ~マ~♪」

冗談はさておき、タイコ愛好家が増えて、またドゥンドゥンの音が充実してくるのはありがたいことです。

来年1月のTROYは1月14日(月・祝日) 夜です。
なお、来年2月は、2月17日(日)夜の予定です。この日都合のよろしくない方は、会場の都合がありますので、早めにご連絡ください。


続きを読む

2007.12.17 | | コメント(12) | トラックバック(0) | たいこ

モータースポーツニュース


コバライネンがマクラーレンへ
2007年ルノーで30ポイント獲得したものの、2008年ルノーは、アロンソ&ピケットJr.と決定したため、シートを失う形になっていた。

出典 www.formula1.com

2008年は、
マクラーレン:ハミルトン & コバライネン
ルノー :アロンソ & ピケットJr.
ウィリアムズ:ロズベルグ & 中島
と、世代交代と2世ドライバーのレギュラーシート獲得が進んでいますね。


2007.12.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Motor Sports

鏡打ち

ちょっとづつ左右の手を反転する鏡打ちを試しています。
とはいっても、こういう訓練は実際のタイコではなく、膝打ちですけどね。(これなら音害もないし、場所もあまり選ばないし)

試していて気がついたのは、無意識に裏拍を左で打つような感じがあって、それはそれで良いとは思うのですが、鏡打ちをするときは、それが仇になって崩れるようです。
けっこう、こうやって自分を観察するのって面白いデス。

2007.12.07 | | コメント(8) | トラックバック(0) | たいこ

打楽器

左右反転、名付けて鏡打ちを試して思ったのですが、左右の手が同じ役割りをする楽器って、打楽器だけなのかも知れませんね。

オーケストラや吹奏楽では、鍵盤系のマリンバなども打楽器にくくられているみたいです。西アフリカンでは、バラフォンですね。マレットを使いますが、左右の手が全く同じように使えそうです。
広義でピアノも打楽器に分類する場合もあるようですが、手の指の配置が左右対称になっているので、こういう意味では打楽器というには若干苦しい。
ですが、ピアノのフタを開けて、ハンマーが弦を打つ様子をみると、叩いていますね~。

左利きにも優しい打楽器(笑)
ドゥンドゥンは、左右の手の役割が違いますが、タイコ自体はどっち向きでもOK。ちょっと苦しい???(笑)

2007.12.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | たいこ

ジンベの稽古(その3)

左右反転打ちというのを、私はタマにほんのちょっと試しているくらいでしたが、これを機会に少し試してみました。といっても5分くらいか。。。(笑)

打ちながら自分で左右の意識を観察していると、
普通に覚えた打ち方だと、なんとなく利き手の右手で音頭を取っているようなところがあって、左手はそれを頼りにしている感じがしたのです。
そこで急に左右反転打ちすると、いままで脇役的だった左手に急に「おまえ主役やれ」って言われてしまった感じで、少し左手が力む。
力むと当然リズムが崩れやすく、音の出も良くなくなる。

というわけで、この主従関係を無くすと
○自由に打てる。
○左右の音が揃いやすくなる。
というとっても良い感じになることが期待できマス。

私は、力まかせに打っていた時は左手の方がまだマシな音だったのですが、今はそういうワケで左の方がちょっと劣勢。

こう考えてみると、先の記事のコメントにあった、JUNさんの「左右自在練習」というのは、なかなかうまい表現ですね。

2007.12.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | たいこ

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。