スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

久々のお天気

晴天の空は、こんなにも青かったのか~(笑)


4/12に写真を公開したクヌギは、すでにこんな状況になっています。新緑がきれいですね。

この辺の季節~梅雨入り前までは、タイコの皮張りには良い季節です。でも皮が裂けるのは、だいたい梅雨の最中。梅雨期は皮張りは避けたい、しかし良く裂ける時期なので皮張りの作業が避けられない可能性が高い。
な、なんということだ(笑)

スポンサーサイト

2007.04.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | たいこ

今日も空はどんより

どのくらい経ったかわかりませんが、ここのところかなり続いて曇天・雨天が続いています。
たまに陽射しが出ても、すぐに引っ込んでしまう。
こんな天気が、これだけ続くと気分までどんよりして来ます。

この時期のこういう天候を
「菜種梅雨」
というそうです。

菜種梅雨という名前を聞いたら、うっとおしい気分が少し晴れたような気がしました(笑)

2007.04.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

新企画TROY 第一回

4/15(日)に新企画 TROY(Two Rhythms per One Year)が記念すべき第一回を迎えました。とりあえず、初回はうまく楽しめた「模様」です。

一年間にリズム2つだけに絞って月一回ペースで繰り返してやってみるというこの企画、発案してから第一回までかなりの日にちが経過しているのも、特徴です(笑)
月一回のペースだと、忘れてしまいそうですが、連絡し直さなくてもちゃんと皆集まってくれました、私を除いては。

そう、昨日私は急に仕事が入って早朝からずーっと出かけていたのです。TROY第一回が始まる時間には、私はまだ名古屋にいました。何とかぎりぎり一応練習が終わる頃に顔出しましたが、いい感じで初回の練習ができたようです。私がいないのが良かったのかな(笑)。

私もちょっと叩かせてもらいましたが、疲れているのがモロ音に出てしまいますね。ホントに昨日は疲れきってましたから。

ともあれ、また次回おたのしみに~。

2007.04.16 | | コメント(2) | トラックバック(4) | たいこ

新旧交替のとき

このクヌギの木は、晩秋から木枯しが吹く季節になっても落葉しません。
この季節、春になってもまだこのとおりです。(画像をクリックすると拡大)



でも、新芽がにょきっと現れ始めた今になって落葉が始まっているのです。新芽が紅葉しきった葉を押し出しているのでしょう。この四月が新年度の始まりになっているというのは、つまり、こういうことなんでしょうね。

これからこの木が若葉でいっぱいになる頃になると、それを眺めてちょっと自分もエネルギーをもらった気分になるのですが、その後は毛虫の季節です。

去年は毛虫が大量発生しました。やがてはっぱが毛虫に喰い尽くされ、木は悲惨な姿になりました。でも、毛虫が巣立つと、待ってましたとばかり、元よりも多いくらいの葉を茂らせたのです。まるで季節を早廻しして見ているような、エネルギッシュな生命力を見せてくれました。

2007.04.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

右往左往

私は生来が(弱)左利きなのですが、親の矯正で普通の右利きになりました。ところが、数年前に右手が故障、やむを得ず左手でいろいろなことを代用していたら、生来の左利きが半端に覚醒してしまい、今とてもややこしいことになっています。

もちろん、パワーがあるのは今でも右であることに変わりはありませんが、今左利き仕様になっているのは、例えばPCのマウス、ドリップコーヒーを淹れる手、シールはがしなどなど。

PCのマウスは、自分のPCではボタンの配置も左右反転して使っているので出先で他人のPCを触る時は、非常に悩ましいです。でも、ノートPCのトラックパッドなんかは、何故か右仕様でOKなんです。

それでタイコを叩く時も、今まで色々な「打法」を試したのですが、その度ごとに左手と右手に違いがあって、その度に何が違うのか探るワケです。
最近やっと「打法」が極端に変わらなくなってきて、おそらくこの延長線上に自分の打ち方があるのではないか?と思えるような気がしているのですが、ここに来てまた左右の違が気になっています。
何というか腕と手を動かしている時に関節が受ける感覚が左右ですごく違うような気がするんですよ。言葉ではうまく説明できませんが(笑)

2007.04.09 | | コメント(2) | トラックバック(0) | たいこ

さくら咲く

昨日4月1日ですが、未明に強風が吹き荒れた音で一回めざめました。「音」は台風並だったような気がします。ちょうど、この日は花見に誘われていたので、せっかく満開になった桜がこの風では...と思ったのですが、案外咲き始めというのは強いもので、そんなに影響なかったみたいですね。

さくら満開です。

巷では、ちょうど人々のいろんな思いが渦巻くこの時期に、わっと咲いて見せる。
わっと咲いて見せたかと思うと、サッと散ってしまう。
いや~、すごいですね~。

ちなみに、この日誘っていただいていた花見会ですが、私は諸事情が重なって行けませんでした。後になって思うと、どう考えても時間的に無理っぽかったので、最初から潔くサッとあきらめたら良かった。。。と、満開のさくらを見て反省。

2007.04.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。