しまった!

2月は28日の今日が月末日だったんですね!
この時間になって、いろんなことが間に合っていないことに気がつきました。
今さら慌てても、あとのまつりですから、あきらめて寝ます。(笑)

スポンサーサイト

2007.02.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

被災者救援

今月に入って火災にあってしまった話を聞いたのは2度。
お二人とも、おそらくお会いしたことはないと思うのだけれども、ドラマーです。

一人の方の場合は、代表の方が急いでドラム仲間から募金を募って援助しました。こちらは、微力ながら私も援助させていただきました。

もう一人の方の場合は、被災した方がドラマーで、焼けてしまった代りのジンベを贈りたいという話。
http://djembe.blog7.fc2.com/admin.php?mode=editentry&no=401

被災はとても厳しいけれども、両方とも心暖まる話ですね。

2007.02.23 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりごと

音出しは楽し

昨夜は、フリーセッション会でした。
各自適当な楽器を持ち寄って、自由に音出しをするだけのモンです。

実はワタクシ、ここのところ仕事と経理(確定申告の季節)で追いつめられていて、疲労が蓄積しています。こんな時の音だしは、特にイイですね。音に集中して、他のことは忘れられる時間。

オマケに、エレキベースの練習までさせてもらいました。
ベースも、気持ちとしてはもっともっとやりたいんですが、どうもベースって一人で練習しても長持ちしないんですよ。ジンベと一緒なら、ドゥンドゥンもどきのベース表現というのを一度試してみたいと思っているので、次回までに研究しておきますね。(気持ちだけかも)

というワケで、久々に気分転換できました。集まってくれた仲間たちと楽器たちに感謝。

2007.02.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | たいこ

等身大が美しい?




先日、仕事でお会いした方が花粉症の方で、すでに症状が出ていました。もう、花粉予報も出ているのですね。
写真の花は、大きく写しているのでわかりにくいですが、オオイヌノフグリ。今日撮ったものではなく、先月末に撮影したものです。(画像をクリックすると拡大)
直径5ミリくらいの小さくて可憐な花なので、観察写真という感じですね。

2007.02.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

たいこを選ぶ時

ジンベを選ぶ時に気になるところは
口径
値段
デザイン
重さ
などが主なところでしょうか?

それに加えて私は、全高(打面高さ)がけっこう気になります。
立奏の時は問題ないのですが、やはり椅子に腰かけて使う時間の方が圧倒的に多いので。

今使っているタイコを選ぶ時に私は、全高が低めのものを選びました。いろいろ叩き方を試している内に、もうちょっと全高の高いものにすれば良かったな~と思った時期もありましたが、現在はまたちょうど良くなってきました。
同じ高さのタイコでも、口径の大きい方がボディを傾けて構えた時に、エッジが持ちあがってくる量が大きいです。(アタリマエか。。。)
自分にとって打面が高いタイコを使う場合は、座蒲団を使うといいですね。

と、以上のところに関しては、自分が叩きやすいかどうかという観点から書いただけで、音色はどうなんでしょうね。同じ口径、材質で長いのと短いのの音色の違いって。

2007.02.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | たいこ

口は禍の元

ここのところ、いろんな大臣発言にケチがついて騒動になっていますね。
ちょっと思い起こすと、

<核議論はあっていい。>
議論もしてはいけなないというのは、???

<米国のイラク開戦は間違いだった。>
多くの人がそう思っていると思います。たしかに。
でも、防衛大臣が国のいままでの政策と反対のことをいうのは、非常にまずい。野党が突っつくなら、ココだと思うんですけど。でも、あまり騒動にならなかった。
何でだろう???

<柳沢発言>
発言内容をキーボードでなぞるのも恐ろしい?発言でした。
たしかに、センスのない発言。
でも、だからといって、野党が国会をサボるというのは大人気ない。

会社でいうと、人事部長が人前で大失言したので、あいつを辞めさせないと今日から営業部は全員休みにするぞ、と営業部長が言っているようなものだ。そんなこと、しませんよね~。

学校でいうと、国語の先生が失言してしまったので、あの先生を辞めさせないと、数学の授業はしないと数学の先生が言っているようなものだ。

でも、あの先生を辞めさせないと一組の生徒は登校させないぞと親たちが詰め寄るというシーンは、昨今の日本ならあり得ると簡単に想像できてしまう。困ったものだ。

2007.02.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

しみます

先日書道展に行く機会がありました。
山頭火の句を書にした作品がたくさんありました。
その中で

「わかれて来た
道がまっすぐ」

という作品が目を引きました。
こうやって、PCの画面に打ち込んだものを見ても、ぴんと来ませんが、書にしたものは違います。音楽に例えると、句を作った人が作曲家、書にした人が編曲、演奏する人という関係でしょうか。すばらしい句は、書にしてはじめて生きて来るんですね。

例えば二十年後に自分がこの句を見たら、どう感じるのかなと想像していたら、老後の楽しみが一つできた(笑)

2007.02.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

«  | ホーム |  »

プロフィール

haji

Author:haji
ウエスト アフリカン ドラム ジンベ(ジェンベ、ジャンベ)の話題と、それと全く関係ない一般雑話
注:本文とあまりにもかけ離れた内容のコメントは、削除させていただくことがあります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索